iPad とさくらと全文検索

iPad を購入 していろいろ遊びはじめたが、なかなか楽しい。とにかくデータを見ることに特化したモバイルデバイスで、クラウドやサーバーなどに保存したデータを綺麗な Retina ディスプレイで楽しめる。一方で、大量のデータを iPad そのものの中に入れて持ち運び、文書や画像や動画の編集・加工・検索などパソコンで行うような作業をする、といったことは iPad の得意分野ではないようである。iPad はもっぱらネットワーク越しにデータにアクセスして、高いグラフィック機能と豊富なアプリケーションでそれらを楽しむ、という役目に特化しているように思う。

Continue reading

UNIX 的ファイル整頓術

はじめに

同僚から大量に文書ファイルをもらうことがある。とてもありがたいが、自分のファイル管理法と違っていて戸惑ってしまうことがある。特殊文字を使ったディレクトリ名やファイル名、不統一な文字コードや改行コード、MS Word や一太郎など特定のソフトで作成されたドキュメント、異なった階層に置かれている重複したファイルなどなど。しかし、もらっている立場としては文句は言えない。以下ではこのようなファイル群を Unix-like な環境で少しだけ使いやすいように整頓する方法をメモしておく。

Continue reading

フランス語辞書備忘録

はじめに

コンピューター上で利用できるフランス語関連の辞書について、備忘録として、現在購入や Download 可能な実用性のある辞書のリストをメモしておく。2011/07/08 現在、リンク切れなどで入手できないものは省略する。

Continue reading

ローカル環境で Wikipedia 全文検索

Hyper Estraier による索引化と検索

EPWING 形式の Wikipedia データをモバイル PC や iPhone、iPad などの携帯端末に入れてオフラインで利用している方も多いだろう。 Project Bookends の尽力で、数式・図版・表組み・クロス検索・ユニコード外字拡張表示・あいまい検索等の拡張が組み込まれた EPWING 変換済みデータが自由にダウンロードできるので、FreePWINGWikipedia-fpw を利用して各自で変換する作業さえ必要なくなった。私自身も利用させていただいている。

Continue reading

Hyper Estraier で PDF 管理

PDF データの索引化と検索

電子書籍や專門分野に関わる資料のみならず、最近では学術論文が PDF で配布されることも珍しくないので、HDD の中でどんどん肥大化していく PDF データを持て余しているのは私だけではないだろう。先日の記事「Hyper Estraier で仏典探索」で、試みに全文検索システム Hyper Estraier を用いてローカルに保存されているテキストファイルを検索してみたが、この全文検索システム は PDF 文書の検索にも対応しているので、その検索も任せてみる。なお、以下は 前回 に引き続き Mac OS X 10.6.8 上で、 Macports を用いて Hyper Estraier をインストール (/opt/local/bin/estcmd) した上で作業を行っている。

Continue reading

Hyper Estraier で仏典探索

導入

Mac OS X には標準ですぐれた全文検索システム Spotlight があるが、Hyper Estraier も試してみる。Macports でインストールできるので導入は楽だ。

Continue reading