LyX の導入と Zotero との連携

LyX とは?

LyX とは、Linux・Mac OS X・Windows などマルチプラットフォームで動作する文書作成システムである。LaTeX の組版システムがバックエンドに用いられているが、文書作成者は LaTeX の構文を意識することなく、他のワープロソフトのように書いている内容のみに専念でき、かつ美しい LaTeX の組版結果を得ることができる。

Continue reading

Firefox のリリースサイクルが早い…

紹介

私が Mac OS X 上でメインのブラウザに Safari ではなく Firefox を使用する理由は、多くの方の例にもれずその便利な拡張機能 (Add-ons) が利用できることである。ところが Firefox は バージョン 5 以降高速リリースサイクルが採用されており、 6 週間毎の周期で新バージョンが公開されることになっており、常用している拡張機能がそのリリースに追いつかない場合もある。「Firefox 5 以降、旧バージョンに対応していたアドオンは基本的に新バージョンにも対応しているものとして扱われる」とのことだが (cf. 高速リリースサイクルに関するよくある質問)、実際には不具合が生じる場合もあるようだ。いくら魅力的な更新があっても普段利用している拡張機能が新バージョンに対応していないため Firefox のバージョンアップを見合わせている、あるいは、旧バージョンと新バージョンを併用している、という方は多いかもしれない。

Continue reading

Firefox と Emacs の会話

Emacs から Google 検索

Meadow/Emacs memo で紹介されている google.elgoogle2.el を利用する。M-x google でカレントバッファのカーソル付近の単語を検索語として Google 検索に渡すが、リージョン選択で検索語を指定することも出来る。内部で browse-url.el を使用しているので Mac では例えば次のように設定しておく。

Continue reading

Zotero で文献管理

研究活動において文献管理をいかに行うかは最も重要なテーマのひとつであろう。Evernote, Mendeley, Papers, Endnote など優れた文献管理ソフトが注目を集めている。私もいろいろ試してはいるが、文書を LaTeX で書くことが多いので、BibTeX 形式で文献管理をしておくと執筆時に便利である(BibTeX 関連ツール 参照)。BibTeX は、

Continue reading