Firefox のリリースサイクルが早い…

紹介

私が Mac OS X 上でメインのブラウザに Safari ではなく Firefox を使用する理由は、多くの方の例にもれずその便利な拡張機能 (Add-ons) が利用できることである。ところが Firefox は バージョン 5 以降高速リリースサイクルが採用されており、 6 週間毎の周期で新バージョンが公開されることになっており、常用している拡張機能がそのリリースに追いつかない場合もある。「Firefox 5 以降、旧バージョンに対応していたアドオンは基本的に新バージョンにも対応しているものとして扱われる」とのことだが (cf. 高速リリースサイクルに関するよくある質問)、実際には不具合が生じる場合もあるようだ。いくら魅力的な更新があっても普段利用している拡張機能が新バージョンに対応していないため Firefox のバージョンアップを見合わせている、あるいは、旧バージョンと新バージョンを併用している、という方は多いかもしれない。

Continue reading

Advertisements