Emacs の Org-mode と iPhone でのメモアプリ

私は PC でのメモは Emacs の Org-mode のメモ取りツール Org Capture を使用している (cf. 色々 Org-Capture する)。メモファイルは Dropbox 上に置いているので、どの端末からもアクセスできて、同じファイルをすばやく編集することが可能である。このメモ取りツール Org Capture は使用しはじめてもう二年ほどになるが、私にとってほとんど完璧なメモ取りツールで、他のものに移行しようと考えたことはない。

一方で iPhone や iPad でのメモ取り用のアプリは、Evernote をはじめいくつかのものをふらふらしている。この Org Mode の iOS 版である MobileOrg もあるのだけれど (cf. iPhone で Org Capture)、これはけっして使い勝手が良いとは言いがたい1。iPad 用手書きノートアプリ 7notes なんかにも魅力を感じたが、いざ実際に使ってみると素早くメモを取るだけの目的には少々そぐわない。それで、結局 PC 以外でのメモは紙媒体に落ち着いていた。クラウドに同期できないことや全文検索できないことがさも重大な欠陥なように感じてしまうが、考えてみるとそういう悩みは贅沢なもので、実際にクラウドにメモがなくて本当に困ることは (私の場合) ほとんどない。本当にさっとメモを取るには紙とペンで十分である2

ところが Siri の登場にともない、最近では音声入力の技術が格段に向上し、簡単な文章からなるメモなら音声入力の方が圧倒的に早く取れるようになった。そこで、音声入力やクラウド対応のノートアプリをいま一度吟味していると、定番の Nebulous Notes に行き着いた。このアプリにはマクロ機能が備わっていて、Emacs の org-mode の書式 (行頭のアスタリスクや日付など) をマクロとして登録しておけば、Dropbox に置いた PC のメモファイルと同じ書式で保存できる。当然、音声入力でのメモ取りも可能である。

例えば Nebulous Notes で以下のようなマクロを登録しておく。Alias は “Memo” とでもしておく。

https://skalldan.files.wordpress.com/2013/09/wpid-iphone_memo_01.png

Dropbox のメモファイルを開いて先ほど登録した “Memo” をタップすると定型文が挿入される。

https://skalldan.files.wordpress.com/2013/09/wpid-iphone_memo_02.png

音声入力でメモを残す。小さい声でも割と正確に判断してくれる。

https://skalldan.files.wordpress.com/2013/09/wpid-iphone_memo_03.png

このファイルを PC の Emacs から見てみると以下のよう感じ。Emacs で取ったメモと見た目は変わらない。

https://skalldan.files.wordpress.com/2013/09/wpid-iphone_memo_04.png

私は長い間このアプリは無料版 (Lite) を使用していたが、この機会に有料版 (2013/09/26 現在, 350円) を購入してみた。有料版では広告が消える。iTunes Store のアプリの説明 (Description, Version 6.9.1) をみると、他の競合アプリとは異なった特徴として以下のものがあげられている。

### FEATURES LACKING IN COMPETING APPS ###
- Evernote で保存 (Save in Evernote)
- すべての Dropbox フォルダーからファイルを開く (Open files from ANY Dropbox folder)
- タグファイル (Tag Files)
- カスタマイズ可能なテーマ (Customizable themes)
- マクロ体系によって頻繁に使用するキーをツールバーに登録できる (Macro system lets you add frequently used keys to a toolbar, like { } [ ] = %, etc.).
- マクロ体系は便利な HTML タグのための基本的な文字列置換も備える (Macro system also has basic text-substitutions for convenient HTML tags)
- アプリを PIN で保護 (Protect the app with a PIN)
- Dropbox 全体の検索、あるいはドキュメント内の文字列検索 (Search full Dropbox or Search for text with a document)
- 「ライトルーム」スタイルでの編集の全画面サポート (Full-screen support for "Writeroom"-style editing)
- 「タブを挿入」のキー, 複数行のタブやタブ解除がサポートされる ("Insert Tab" key, multi-line tabbing and un-tabbing supported)
- マークダウン/HTML プレビューのワンクリックでのアクセス (One-click access to MarkDown/HTML previews)
- ワードラップ機能OFF (Turn off word-wrapping)

上記のようにメモとして使用するだけなら、個人的に必要と感じるのは柔軟なマクロ機能と文字列検索だろうか。しばらく iPhone 用のメモアプリとしてこの Nebulous Notes を使用してみることにする。

【追加 2013/09/27】

TODO –> DONE などの Org Mode のお馴染みの動作も可能かも知れない。例えば以下のようなマクロを登録しておく。ここでは Alias は “DONE” にしておいた。

$del DONE$lword$lword$down
   CLOSED: [$dfmt(yyyy-MM-dd HH:mm)]
$rword$cursor

Dropbox 上のファイルに何かTODOを書いてみる。

https://skalldan.files.wordpress.com/2013/09/wpid-iphone_memo_05.png

“TODO” を選択した状態で (これがマニュアル感が否めないのですが…) 先ほど登録したマクロツールバーの “DONE” をタップする。

https://skalldan.files.wordpress.com/2013/09/wpid-iphone_memo_06.png

状態が DONE に変更され CLOSED の時間が入力される。

https://skalldan.files.wordpress.com/2013/09/wpid-iphone_memo_07.png

Emacs から見た様子。

https://skalldan.files.wordpress.com/2013/09/wpid-iphone_memo_08.png

Footnotes:

1 MobileOrg は 2013/07/26 に新しいメンテナができたので、今後の開発には期待できるかも知れない。開発は GitHub で行われている。新しい Website は こちら

2 …と言い聞かせているところがある…

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s