ドイツ語の EPWING 辞書など —その後

以前の記事 (ドイツ語の EPWING 辞書など) で アクセス独和辞典 第1版 (1999) を購入したいが古いものなのでなかなか見つけられない、という旨を書いたが、その後も折に触れて探していたところ、Amazon マーケットプレイスで運良く手に入った。購入したのは 2001年版の ハイブリッド アクセス独和辞典

この辞書は古本で比較的よく見かけ、値段も大体 2,000 円ほどで出ているが、付属の CD-ROM がない場合も多いので、辞書そのものより CD-ROM の使用が購入目的の場合、Amazon 等のネット販売注文時には注意が必要である。念を押してライセンスキーの有効性の確認も行った方がよいかもしれない。

https://skalldan.files.wordpress.com/2012/10/wpid-accessdj.jpg

以前の記事でも書いた通り Project Zephyr で EPWING 化のスクリプトが公開されている。変換作業は Windows 7 で行ったが、辞書ソフト自体の起動は確認できなかった。変換そのものにはソフトを PC にインストールする必要はない。

変換後、NTEmacs (Windows 7) の lookup でいくつか動作を確認してみた。なお、下の画像の検索語はスクリプト配布先 (Project Zephyr) の辞書紹介ページと同じもの。

  • 独和 (検索語「worterbuch」):

https://skalldan.files.wordpress.com/2012/10/wpid-accessdj_01.png

  • 和独 (検索語「辞書」):

https://skalldan.files.wordpress.com/2012/10/wpid-accessdj_02.png

  • 本文中のドイツ語からのドイツ語見出し (条件検索「worterbuch」):

https://skalldan.files.wordpress.com/2012/10/wpid-accessdj_03.png

  • 日本語訳から採録された日本語見出し (検索語「猫」):

https://skalldan.files.wordpress.com/2012/10/wpid-accessdj_04.png

HTML への変換時のログを一応張っておく。最初の方で「unknown extChar…」のようなことになっているが、ひとまず保留。

https://skalldan.files.wordpress.com/2012/10/wpid-acsdejp_log.png

【追記 2012/10/28】

上の「Abonnement」と「Genie」のエラーはそれぞれの単語の発音記号がうまく変換できていなかった模様。

Abonnement [abɔnəmã́:]

の「ã́」(U+00E3 U+0301) でエラーが出ていた。他にも同様の発音記号を持っているものは「Chance [ʃã́:sə]」「Restaurant [rɛstorã́:]」「Orange [orã́:ʒə]」など。

一方で「Genie」は、

Genie [ʒenɪ́:]

の「ʒ」(U+0292) でエラー。それぞれ生成された body-dejp.html を直接訂正することで対処した。

他にも発音記号に「ã」や「ʒ」を持つものはたくさんあるはずだが、さてどうしたものか。

また、この body-dejp.html の中身をざっと見ていると、どうも「Café」「Frédéric François Chopin」「Crème fraîche」「Crêpe」など、フランス語由来の語のアクサン付きの文字 (é,ç,è,î,ê, etc.) も変換できていないようであった。

【追記 2012/10/30】

本家のフォーラム (ハイブリッド アクセス独和辞典) にポストしたところ、作者の方にご対応いただき、上記の問題は解決した。

発音記号に「ã́」(U+00E3 U+0301) を持つ単語:

https://skalldan.files.wordpress.com/2012/10/wpid-acsdejp_abonnement.png

発音記号に「ʒ」(U+0292) を持つ単語:

https://skalldan.files.wordpress.com/2012/10/wpid-acsdejp_genie.png

アクサン付きの文字を含む項目:

https://skalldan.files.wordpress.com/2012/10/wpid-acsdejp_chopin.png

【追記 2012/11/02】

修正版が一般公開された。

また、フォーラム によると 2003 年の『ロボワード アクセス独和』(V6) でも変換可能らしい。

テクノクラフト さんによると、アクセス独和シリーズのロボワード製品とその JANコード (バーコード下に記載されている製品番号) は以下のようになっているらしい。

  • マルチアクセス独和辞典 (V4), 1999, JANコード:9784384000382
  • ハイブリッドアクセス独和辞典 (V5), 2001, JANコード:9784384001419
  • ロボワードアクセス独和 (V6), 2003, JANコード:9784384002263
  • 新ロボワードアクセス独和辞典 (V6), 2006, JANコード:9784384038224

このうち上の3つの変換が確認されたということになる。なお、登録単語数自体は書籍と同様で、どの辞書のデータでもすべて54,000語とのこと。

【追記 2012/11/16】

フォーラム の報告によると 2006 年の『新ロボワードアクセス独和辞典』(V6) でも変換可能とのこと。

2 thoughts on “ドイツ語の EPWING 辞書など —その後

    • お忙しい中、ご対応いただきありがとうございます。
      お陰さまで、細かい問題も解決され、辞書がより使いやすくなりました。
      貴重なお仕事に、心より御礼申し上げます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s