NTEmacs ユーザーが注意すべき Growl のホットキー Alt + X

いつの間にか NTEmacs の M-x が効かなくなっていた。原因がわかればどうってことはないが、Growl for Windows (GfW) のホットキー Alt + X を疑うまでに幾分時間がかかった (GfW eats ALT+X?)。検索でヒットしやすいように、わかりやすいタイトルでメモを残しておく。

GfW の default の設定ではホットキー Alt + X で通知を破棄できるようになっている (Dismissing notifications)。このホットキーを変更するには、Windows 7 の場合、まず GfW を終了しておいて、

%USERPROFILE%\appdata\local\growl\2.0.0.0\user.config

の「KeyboardShortcutCloseLast」の値 (Alt+X) を適当な値に変更する。

<setting name="KeyboardShortcutCloseLast" serializeAs="String">
     <value>Alt+Z</value>
</setting>

GfW を起動し直す。以上で NTEmacs の M-x が効くようになった。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s