インド学仏教学における UTF-8 による TeX 文書作成 (3)

upTeX の利用

ttk さんによる upTeX は pTeX 内部処理の Unicode 化を果たしたもので、従来の JIS X 0208 (JIS 第一・第二水準) の制限から開放され、中国語・韓国語を含む極めて広範囲の文字の直接入力を可能としている。pTeX の和文組版をそのまま引き継いでいるので、pTeX のノウハウはそのまま upTeX にも通じる。一方で、インド系文字などを直接扱うことは、その守備範囲とはしていない。

Continue reading

Advertisements

インド学仏教学における UTF-8 による TeX 文書作成 (2)

変換処理の自動化

前回 に引き続いて UTF-8 による TeX 文書の作成について書いていく。

過去の投稿でいくつか latexmk について触れたが、この Perl で書かれたプログラムは bibtexmakeindex などの処理を必要とする文書に対して、適宜必要な回数だけコンパイルを実行してくれる。開発も盛んで (現行バージョン 4.25, 2011/07/07)、最新パッケージなどにも対応が早い。

Continue reading

インド学仏教学における UTF-8 による TeX 文書作成 (1)

紹介

Unicode を扱うことのできるワープロソフトやエディタの普及した現在においても、多言語処理能力という点において、いまだ LaTeX は他を凌駕していると言われる。しかし、新しく TeX を使って文書作成を試みようとする人がまず戸惑うのは、実際の画面表示と印刷イメージが同一ではないという点かもしれない。すなわち、印刷イメージでの文章の構造や見栄えの指定 (markup) を、テキストファイル内に記述しなければならず、そのシンタックスを覚えることは容易ではないように思えてしまう。しかし、TeX を巡る状況は幾分変化してきた。標準文字コードの UTF-8 への移行に伴い、TeX もまたその動向に合わせ改良が加えられてきた。また、エディタやプレビューアとの統合環境の整備に伴い、操作性も一段と向上した。結果、使用機種を問わず、互換性の高いテキストファイルで原稿作成を行いつつも視覚性を損なわず、簡単な操作で LaTeX の高品質な組版を実現することに成功している。

Continue reading

AUCTeX の設定と便利な機能

はじめに

AUCTeX の便利な機能をいくつかメモしておく。はじめに作業環境をあげておく。

Continue reading

TeXShop と外部エディタの連携

TeXShop は外部エディタを使って編集できるように設定できる (MacWiki: TeXShop ヘルプ (2-04) 外部エディタを使用する)。そこで Mac OS X の有名なエディタ Jedit X からの使用を試してみる。私自身は Jedit X は主に RTF を扱うときやファイル検索に利用している。とりわけ、マルチファイルに対応した検索/置換機能はすぐれていて、正規表現が分からないときはここから勉強したりする (そのため結局記憶に残らず、いつまでも覚えない…)。

Continue reading

BibTeX と Org Export

以前の記事 (Org Export) で Emacs の Org-Mode で作成したファイルを LaTeX 形式へエクスポートする方法について簡単に触れた。Org-Mode のエクスポート機能を利用すれば、執筆中に LaTeX 等の構文を考慮しなくてもよいので、より簡単に文書を作成することができる。今回は Org-Mode で BibTeX の文献データベースを利用する方法をメモしておく。なお Mac OS X (10.6.8), Carbon Emacs パッケージ (22.3.1), org (7.4), pTeX (via Macports, 3.141592-p3.1.10) で作業を行なっている。

Continue reading

フランス語辞書備忘録

はじめに

コンピューター上で利用できるフランス語関連の辞書について、備忘録として、現在購入や Download 可能な実用性のある辞書のリストをメモしておく。2011/07/08 現在、リンク切れなどで入手できないものは省略する。

Continue reading

ditaa で遊ぶ

ditaa とは何?

ditaa (DIagrams Through Ascii Art) とは Java で書かれたコマンドラインユーティリティーであり、ascii art で描かれた図を bitmap 画像に変換してくれる。

Continue reading